ニュース

学会発表のお知らせ(積層造形体インコネル718合金の機械的特性に及ぼす熱処理の影響)

2022/05/11

お知らせ

 材料・プロセス開発部の蘇が、2022年5月29日(日)の第71期通常総会・学術講演会の公開部門委員会にて積層造形技術と疲労特性の研究結果を発表致します。

要旨:

レーザー積層造形法は複雑形状を用いる部品で適応が可能であり,航空宇宙分野でも応用が期待されている.耐熱合金であるIN718合金,IN625合金とHX合金は既にレーザー積層造形が可能である.しかし,積層造形Ni基合金では柱状晶の組織が形成され,機械的特性の異方性を有することが報告されている.本報告では,積層造形体IN718合金の応用例および機械的特性を改善のための取り組みとして熱処理方法を紹介し,特に高温クリープと高温引張に及ぼす熱処理の影響を報告する.熱処理による組織変化と機械的特性の相関を明らかにし,機械的特性改善メカニズムを考察する.

詳細

主催   :日本材料学会

テーマ  :積層造形技術と疲労特性

講演内容 :「積層造形体In718合金の機械的特性に及ぼす熱処理の影響

開催日  :2022年5月29日(日)14:45~15:30

開催場所 :現地対面+オンライン

開催情報の詳細については、第71期通常総会・学術講演会のWebサイトをご覧ください。


(株)NTTデータ ザムテクノロジーズでは、3Dプリンター、用途開発、受託製造、金属材料開発など、3Dプリンティングに関する疑問を受け付けております。

PAGE TOP